三重の木でたてたいえ


   庇です。屋根垂木は5m一本物で継ぎ手は無し、芯付の間伐材です。   上棟時。昔は餅撒きしたそうです。中にあんこではなくて、お小遣いが入ってました。 
   屋根仕舞が終わった後です。これから割り竹をシュロ縄で編んで竹小舞の土壁下地作りが始まります。    キッチン周りです。
   階段に面した場所です。    2階廊です。
       
       
       
       
       

廣島製材

廣島製材建築設計事務所
はじめににもどる 
inserted by FC2 system